プロフィール
Nobi
◾大野信弘 nobuhiro ono

1953年 山梨県甲府市で生まれ、親の大学勤務転勤に伴い、盛岡、
鹿児島、大阪、札幌と転校を重ね、親の退職地で熊本も経験する。
中学時代からサッカーを始め、関東大学一部リーグを夢見て上京。
東京教育大学体育学部体育学科を三年で中退後、米国へ飛び出す。
シアトルを経てパリにて定住する。フリーランス職人として独立。
エスプリの匠 植村秀, Jean-Michel Dubos へ 長年師事を続けた。
流寓の末、四十年過ごしたパリを離れ、終の棲家を京都に求める。
現在は独学で少年と共に「毛鈎釣りと礼学」を日々探求している。
いつの日か?「カッコ良い」釣人へと脱皮出来る日を夢見ている。
友人から「Nobi」と呼ばれています。宜しくお願い申し上げます。